初めて手を伸ばしたキャッシングに助けられた体験談

Pocket

SPONSORED LINK

アパレルで働いていた当時の状況

現在の年齢は30歳で派遣勤務をしていますが、キャッシングをした当時は28歳、アパレル販売員、収入は月15万程で年収にすると200万はいかないです。

しかしある時、体調を崩し1週間ほど入院しなければいけない事態となりました。もし退院しても直ぐには職場復帰出来ないので、収入が途絶える事を1番に思いつき、正社員ではないので手当が出る訳もなく、病院の中で考えていました。

キャッシングで借りた額

私の性格は少し変わってると周りから言われますが、貯蓄する事が大好きなんです。暇があれば通帳を見て1人でにやけたり怪しいですが、毎月貯金する事が楽しみで仕方なかったのに、当時働いていた会社の判断で2ヶ月ほど休養する事になりました。

自分の体調よりも、2ヶ月分の給料が入らないのと、残額が減っていく事から不安と焦りで頭の中はいっぱいです。生活に困る訳でもなく、豪快に遊ぶ事もないのですが、とにかく何かあった時に引き落としすると減ってしまうのが嫌で仕方ないのです。どうにか現状維持はしたいと考え、キャッシングの文字が浮かびました。

以前、経験がある友達に連絡した所怖いイメージもなく案外簡単に借りられると言われたので、決めました。金融会社はアコムを選択し、CMでも有名なので安心感があります。

無事に退院した後、しばらくし落ち着いたので計画開始です。借りたい額と、借りる場所を明確に決めました。無人契約機で行おうと思い、額は20万程借りようと思い、ネットで調べた審査の時に必要な給料明細も持って行きました。

初めての経験で、かなり緊張しましたが個室で別の人が入って来ないようロックがかかる仕組みになっていました。専用の用紙があるので、個人情報や今の年収、借りたい額などを書き込みます。用紙を書き終えたら提出場所に入れ込み機械が全て動いてくれます。連絡がつく電話番号や身分証明書なども提出しました。

それぞれ言う通りに、していく内に無事に15万を借りる事が出来、1時間もかかりませんでした。希望してた額が少し下がりましたが借りられた事に安心しました。
後に返済期限や、返済額も丁寧な説明がありキャッシング初体験終了です。

これからの日常生活と返済へ

無事にお金を借りる事が出来、自分の口座に入れました。元々、借りた額はそんなに多くないので返済額も月に1万ちょっとでしたので負担にならないと思いました。

やがて月日が経ち、仕事にも復帰出来たので、お給料も出てその中から返済しました。あの時借りた15万のお陰で、残額もあまり減ることなく維持が出来てとても嬉しいです。完全に返済した後は、貯蓄も再開。アコムは簡単で対応も良く、また何かあった時は助けを求めようと思っています。

キャッシングは様々なイメージがありますが、しっかり計画を立てきちんと返済すれば、消費者金融は味方になってくれるのです。社会人の方も、主婦の方もキャッシングに頼りたい時は無理に沢山借りようとせず、生活水準に合った借り入れをした方が心が落ち着きますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る