消費者金融での借り入れの経験談とその結果

Pocket

SPONSORED LINK

彼の浪費癖は結婚前からあった

わたしは今年25歳の会社員で私自身の年収は300万ほどです。そんなわたしが消費者金融でお金を借りることになりましたのは、主人のギャンブルでの借金が理由でした。

もともと結婚する前から主人はギャンブル癖がありまして、借金も少なからずありました。ですが、わたしと本気で結婚をしたいのであれば借金を返済してから結婚してと伝えたところ、本当に借金を返済したとのことを言ってきましたので、彼の本気が伝わり結婚することになりました。

そんなわたしは最初の頃は主人もまじめに働いていましたので、休日のギャンブルは許しを出していました。ところが、そのギャンブル癖も結婚前に戻ろうとしていたのです。

そして彼の浪費癖がついに出始めた

だんだんとギャンブルに行く回数が増え始め、わたしはまた借金を作るのではないかととてもひやひやした毎日を送っていました。

わたしが主人にはっきりとギャンブルを辞めてと言えなかったのは、おこずかいの内でギャンブルをしていたので何も言えずにいたのです。なのでまさか借金を作ってくるとは思いもしませんでした。

そしてあるとき通帳からごっそりとお金が減っているのが判明しましたので、わたしが主人にどういったことなのか伝えましたところ、ギャンブルで止まらなくてついついお金をおろしてしまったとのことでした。

わたしは正直なところあまり貯金ができていませんでしたので、今月の生活費が足りないと思い、消費者金融でお金を借りることにしました。

とても簡単に借りれるお金

そしてわたしは初めて消費者金融に足を運びました。アコムはテレビなどで見る感じとは違い、普通の銀行のようなところでした。そしてわたしは今月必要なお金を借りることにしました。

お金はいとも簡単にあっさりと借りることができました。また、そこの店員さんもとても親切でていねいに説明をしてくれましたので、安心感を持てましたしここで借りるとまた借りたくなるような接客の仕方でした。

そして、さっそく20万ほどのお金を借りることにしました。枠内で収まりましたので、簡単にお金を借りることができて安心しました。それと同時にこんなにお金って簡単に手に入るものなんだという錯覚を起こしてしまうほどでした。

ですが、20万のお金も利子によって膨れ上がりますので、できるだけ早くお金を返さなければいけないなとあとあとで思い返すようにしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る