30歳女性がする、一人暮らしの自由気ままな貯金方法4選

Pocket

SPONSORED LINK

貯金方法その1 給料日貯金

まず、給料額を『貯金』『固定支出金額』『自由に使えるお金』の金額を決めておきます。そして、給料日にあらかじめ決めておいた貯金金額分をすぐ貯金用の口座へ移すというものです。自分でお金を移すのが苦手、優柔不断で口座に入った金額をみたら使ってしまう!という人は、銀行の『自動積立』が便利です。

一人暮らしの時は、毎月3万の貯金で年間36万円の貯金に成功しました。ただし、冠婚葬祭で多少の出費を貯金から出したので、実際には5~10万前後低い金額となりました。社会人だと出費が増えるので、その辺は多少の出費がある貯金と割り切ってやることが一番です。

実際この方法をやってみて、安定した貯金と、金以外の残された金額でやりくりをすることが日常化してきたので、今でも続けています。

貯金方法その2 ダイエット貯金

ダイエットで目標を達成できなかった時(お菓子を食べてしまった、運動をサボった等)に、自分を戒める為に500円を貯金箱へ入れます。

お恥ずかしながら私は自分に甘く、ダイエットが長続きしない期間が多かったのでとりあえず3か月と決めてチャレンジ。3か月で2万円程貯めることができました。笑

この貯金の仕方は、貯金に成功する=ダイエットに失敗をしているということなので、貯金金額を見ると、実に微妙な気持ちになります…。しかし、貯まったお金は半分くらい自分のご褒美にと美容関係に使いました!貯めるだけでなく自分の為に使うことも、次なる貯金へのモチベーションを高める方法なのかなと思います。

貯金方法その3 お天気貯金

雨が降ったら、500円貯金するというもの。休日などに雨が降ると、家にこもりがちの私ならではの貯金方法です。家にいるならお金を使うこともないので、その分少しでも貯金してみようと思い立って始めました。

住んでいる地域や、梅雨の時期などで貯金額が変動しましたが、一年間で4万前後の貯金に成功しました。雨が多い地域だと年間150日前後降るところもあるようで、その場合年間7、8万位貯金できることになります。

運まかせ・天候まかせな貯金方法。自然に身を任せながらのんびりとするにはおすすめです。

貯金方法その4 ゲーム貯金

時間が空いてしまうと、ついゲームをしてしまう人向けの貯金方法。私は熱中すると長い時間ゲームをしてしまう為、1時間やるごとに100円貯金をしていくというものです。課金していると思えば安いと感じてしまうのは、ゲーム依存症なのかも…!

実際やってみると、年間で10万以上の貯金に成功しました。この結果から、本当にゲームをやっている時間が多いんだなと、少し反省しました。でも、やめられない!それがゲーム好きの性というやつなのかもしれません。

この貯金方法は今でも続いています。ゲームセンターで遊んでいる感覚で貯金箱に100円を入れていく。ゲーム好きの人には共感できる…かもしれません笑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る