主婦でも安心のレディースキャッシング!そのメリットとは?

Pocket

SPONSORED LINK

レディースキャッシングは専業主婦でも借りやすい

急な出費の時のレディースキャッシング。特に主婦は家のお金を任されていることが多いため、子供の学校関係や習い事などで出費が重なってしまった時、やり繰りに苦労してキャッシングしたい時もあるのでは無いでしょうか?もちろん自分のお洒落、化粧品や洋服を買いたい時もあるでしょうし、女性同士のお付き合いにもお金がかかる時もあります。

そんな中、「稼ぎの無い主婦にキャッシングの審査を通してくれるところなんかある訳ないし・・・」と諦めている方も多いのではないかと思います。ひとくくりにキャッシングといっても、その種類は多種多様存在します。主婦にも2通りあって「専業主婦」「パート主婦」がいますよね。

もちろん、一定収入があるパート主婦なら男性同様の審査で申し込みは出来ますし、収入の無い専業主婦でも「配偶者貸付」を利用してキャッシングを申し込む事は可能です。

これはご主人の年収を元に審査を受ける方法で

①ご主人の所得証明書
②ご主人の同意書
③結婚している証明として住民票など


上記3種類の書類があれば利用が可能です。

つまり、「専業主婦=借り入れできない」というわけでは無いのです!もちろん、審査の結果借り入れができないこともありますが、レディースキャッシングという商品を掲げる貸金業者は主婦の方にとっても借りやすいようなサービスを用意しているということですね♪

担当者のほとんどが女性スタッフなので安心♪

キャッシングの申し込みに行こうと思っても店舗の雰囲気や男性店員、他のお客さんの目などを考えるとなかなか腰が重いのも本音ですよね。

そんな悩みを解消してくれるのがレディースキャッシングなのです。まず、レディースキャシングの窓口には女性しかいません。そして対応してくれるスタッフもほぼ100%が女性スタッフです。

キャッシングの申し込みや審査を行う際には、住所や氏名はもちろんのこと仕事や家族構成と根掘り葉掘り個人情報のヒアリングをされます。これはどこの貸金業者も同じです。この担当者が男性というだけで話しにくい事もあるのは当然でしょう。

特に申し込み先が消費者金融などになった場合、なんとなく怖いイメージがありますがそこへ女性担当者が対応してくれるのであれば安心感も違います。又、「女性がお金を借りる」ということに引け目を感じる事は一切ありません。今はキャッシング申込者の4人に1人が女性と言われている時代ですので珍しいことでも、恥ずかしいことでもありません。

それと、キャッシングの審査にはつきものの「在籍確認・在宅確認」と言い、勤務先や自宅に確認電話をするのが審査の一環としてあります。この確認電話をする人も女性スタッフからになるので、電話を受けた家族や職場の人間にも特に怪しまれる事はないでしょう。これが男性だとやはり不自然ですからね。

ご主人や家族にバレない配慮が嬉しい!

TAKEBE160224310I9A0563

消費者金融系のキャッシング審査は「総量規制」と言って、収入の無い人はもちろんのこと年収の1/3までしか融資してはいけないという法律があるので、収入の無い専業主婦の場合は、基本的にはご主人の同意書が必要になります。

しかし
「どうしてもご主人には内緒にしてキャッシングを申し込みたい!」
「家族には知られずにキャッシング出来ないほのか?」
という人も多いのではないかと思います。

こんな時は収入のない主婦でも「銀行系のカードキャッシング」であれば問題無く利用する事が可能です。

どうして、消費者金融よりも審査の厳しい銀行系のキャッシングが、収入の無い専業主婦が利用する事が可能なのか?これは銀行系のキャッシングやカードというものが「総量規制」の対象にはなっていないという理由からなのです。

ただ、誤解してはいけないのは銀行系のキャッシングの審査自体は消費者金融系のキャッシングよりもハードルは高いという事。銀行系のキャッシングもご主人の勤務先や年収などで審査を行うため世帯収入の確認を行いますが、ご主人の同意書や住民票などの提出は必要ありません。

収入がが無くても申し込み自体は出来ますが、かなり詳細にご主人の勤務先や勤務年数、収入などをヒアリングされますし、消費者金融系のキャッシング審査とは違い審査にも時間がかかります。即日キャッシングという訳にはいかない事が多いでしょう。

そうは言っても、銀行系のキャッシングは収入証明に関してもあまり高額ではなく一定枠内の限度額なら収入証明不要のところも多いので、ご主人や家族にバレずに申し込む事ができるのは魅力ではありますね!

もちろん、ご主人の勤務先に在籍確認の電話が行く事もありませんし、自宅に何か郵送物が送られて来る心配もありません。銀行系のキャッシングでも同様、レディースキャッシング・レディースローンはありますので、周りの目が気になる方はこのレディース専用の窓口の利用をお勧めします。

電話やネットからの申し込みだけでOK!

SAYA072162920

キャッシングの女性利用者が増え、女性にも敷居が低くなった現在ではありますが「でもまだ抵抗がある」「店舗に行きたくない」「自動契約機に入るところを人に見られたくない」などという人も少なくないかもしれませんね。

こういった場合は、電話やインターネットでの申し込みを受け付けてくる貸金業者もあります。電話の場合でも、レディースキャッシングなら対応してくれるオペレーターも全て女性で、親切丁寧スピーディーに対応してくれる事でしょう。又、インターネットの場合でも大手の貸金業者であれば会社のホームページや公式サイトでも申し込みを受け付けてくれるところも多いです

窓口で申し込む時に提示する身分証などはスマホや携帯電話で写真を撮り添付するかFAXなどで本人確認となります。もちろん、審査結果もメールやFAXで回答をもらい、審査が通れば口座に振込みをしてもらう事もできます。

ちなみに最近では申し込みに限らず、返済もPCや携帯などで出来るシステムの会社もあるのでとても便利ですよね。

レディースキャッシングのメリットを最大限に利用するためには?

レディースキャッシングを扱う貸金業者も多くのお客様を獲得する為に、各社色々なサービスを提供しています。

窓口の対応やインターネットでの申し込みなどによる審査の簡易化、更に注目すべきポイントに「期間無利息サービス」を行っているところも最近よく聞きます。これは読んで字の如く、「規定の期間であれば利息がかからない」というサービスで、7日間無利息や30日間無利息など様々な期間無利息サービスを提供する会社があります。

キャッシングで1番気になるのはその利息ですから、それが一定期間とはいえ利息がかからないのなら、利用者にとってはとても大きなメリットとなるでしょう。例えば、30日間無利息のところで30万円を金利18%で借りれば、1ヶ月およそ4,500円の利息がかかります。これを30日間無利息のサービスがあるところであれば当然利息はゼロとなります。これって大きいですよね!

つまり、キャッシングとは利用の仕方次第ではとてもお得なお金のやり繰りにもなる訳です。

多種多様なサービスのレディースキャッシングを選ぶ上でのポイントとしては、

①返済がコンビニや銀行からのATMで対応している事
②インターネットからの申し込みが可能である事
③振込融資が実行してもらえる事

などが挙げられます。

基本、店舗や自動契約機に入る事なく融資実行まで行えるシステムがあるレディースキャッシングが望ましいところだと思います。

そもそもキャッシングというものは、突然の出費に対応してくれるという最大のメリットも魅力です。上手な利用の仕方で主婦の方の大きな味方となってくれるものでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る