10年ぶりにプロミスを利用して、車検代をまかなえました。

Pocket

SPONSORED LINK

昔に借りた経験があったので

私は今、扶養の範囲でのパート勤務をしている30歳主婦です。以前、独身の時に消費者金融のプロミスで3万円を借りました。その時は20歳。一人暮らしをしている時、パチンコにはまってしまってお金を使いすぎ、生活費として借りました。

すぐ全額返済して、もうプロミスでは2度と借りないと思いカードも破棄したんです。それから10年後、車検の料金が想像以上に高く、再びお金を借りるためにプロミスコールに電話をしました。

会員カードなどは処分してしまい手元に無く、自分の信用情報には自信が全くなかったんですが、ものは試しだと思い、ネットで検索し新規受付のプロミスレディースコールの電話番号に掛けたんです。

何を聞かれるのかというと

名前、生年月日、融資理由、収入などを聞かれ、信用情報機関を見ますのでまたかけ直すとの事でした。30分後電話があり、お名前変わってますか?と聞かれ、結婚してて苗字が変わった事、昔借り入れした時の住所を言うと、以前借りた事があるので3万円までなら融資可能との事でした。さらに無人機で今の住所、身分証明書、職場の提示をすれば5万円に増額すると言われました。

今回は5万円を借りたかったので、近くにプロミスの無人機があったので、早速周りから見られないように足早に向かいました。無人機に入るのは2度目ですが、緊張しすぎて心臓バクバクでした。あの異様な雰囲気の部屋には慣れません。

椅子に座り案内に従いながらタッチパネルに、名前、住所、職場情報、暗証番号などを指で入力して、身分証明書の免許証をスキャンしました。私の場合、免許証の住所変更をしていなくて、現住所と免許証の住所が違かったので、現住所を証明する為に、現住所が記載されている光熱費の支払い書もスキャンしました。

どきどきも杞憂に終わりました

職場への在籍確認の事で心配になり、人が少ない職場で、在籍確認の電話で周りから何か言われたら嫌だなと不安になりながら指示を待っていたら増額完了しましたとの事。あれっ?と思い、在籍確認はしないのかと聞いてみたところ、以前融資をした時に、在籍確認電話をしたので職場が今と違っていてもしないと言われたんです。つまり信用があるとの事でした。

ホッとしながら発行されたカードを受け取り、無人機にあるATMで5万円をキャッシングし、翌日車検のお金を支払う事ができました。1週間後の給料日に借りた分を全額返済。無利息だったので本当に助かりました。返した後も困った時のプロミス頼みとしてカードは保管してます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る