“口だけ”の人にご用心!お金の貸し借りで人間関係も悪化…

Pocket

SPONSORED LINK

旦那の友達、信用ならず

私は25歳OLで同い年のサラリーマンの旦那がいます。結婚して1年、お互いに安月給ですが細々と暮らすのには不自由していませんでした。

そんな中、旦那の男友達が転職活動をしている事を聞き、田舎から出てきているのでお金がないことを相談されたという話を聞きました。それから、頻繁にその友達と旦那が飲みに行くようになり、その度に気の弱い旦那が支払いをしているようでした。私としては、旦那の友達ですしお金の使い方もそこまで口出しはしたくなかったので関与しないようにしていました。

ある日旦那から、友達の転職活動がもっと長引きそうで、家賃や光熱費が払えないから10万円貸してしまった、と言われました。絶対に返すって言っていたし…と旦那は言いましたが、いくら友達といえど万単位の金銭の貸し借りは予想外だったので、少し怪しい雰囲気を感じていました。

私たちだけじゃなかったんです

それからその友達がお金を返す返す、と飲み会に誘われる度に、今月もキツくて…とはぐらかされる様になってしまったので、旦那に書面に残して絶対にいつまでに返すことを約束してきて、と訴えました。私たちもそこまで生活が楽な訳ではないですし、お金を貸したままという状況が精神的にストレスで旦那と喧嘩をする日もありました。

また別の友達との飲み会の時に、衝撃の事実を知りました。別の友達は、旦那がお金を貸している友達と知り合いだったのですが、なんとお金を借りているのは私たちだけではなく他にもあと5人に借りていたのです。一部ではかなり有名な話だったようで、借りたお金は麻雀の費用に当てたり、高級なブランドの靴を買ったりして何年も返済しないことも当たり前のようにやっている、と聞き腸が煮えくり返りました。

もう自分がなんとかするしかない

私は直ぐに連絡先を問いただして、お金を借りまくっている旦那の友達に電話をかけました。○○(旦那の名前)の妻ですが、と威圧的な姿勢で挑み、1週間以内にお金を返しなさい、さもなくば訴えます、と告げました。

それから2日後に旦那から、お金が戻ってきたということを聞き、ほっと安心しました。結局友達は転職活動などしておらず、実は田舎の実家に住んでいて人からお金を借りては遊んでいたようです。返済のお金も親を頼っていると聞き、呆れました。

以前旦那から友達の写真を見せてもらった事があるのですが、中々憎めない容姿をしていて、人は見かけによらないなあと改めて思いました。また、お金の貸し借りは家族の問題であり、今後私も旦那も、例え親族でもお金を借りることがあった場合は必ず報告をするようにしよう、と取り決めました。

親しき仲にも礼儀有り、という言葉の通り、私も仲の良い友達も信用しすぎないように注意して生きていかねば、と反省しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る