私が知らない間にできたた旦那の借金150万円。

Pocket

SPONSORED LINK

借金発覚

私は4歳の息子と1歳11か月の娘がいる28歳です。息子が1歳半の時に旦那の借金があることが判明しました。もともとお金の管理がルーズだったのと、息子が生まれ初めての育児に四苦八苦していて通帳記帳をほとんどできていない時のことでした。久しぶりに通帳記帳してみると、知らない間にATMから引き出されている項目がありました。それを旦那に聞いたところ、最初ははぐらかしていましたが実はア〇ムとレ〇ク借金に50万づつ借金があることを白状しました。

その時は子供が生まれて1万5千円に決めていたお小遣いを3万円に増やし、その3万円のなかから1万づつ返済にあてていくということで決まりました。ただ、結婚する時からこの借金があったということがわかりとてもショックでした。嘘が嫌いな人だと思っていたのに、ずっと私に嘘をついていたのですから…

なおらない手癖

私は自分が金融機関に借金をしたことがなかったので、利子のことなどをよく理解しておらず旦那の借金返済は旦那が我慢すればうまくいくことだと思っていました。3万のうち2万借金にあてて、月1万円のお小遣い…煙草を我慢しているそぶりもなくよくわかりませんでした。

そのうち、娘が生まれ半年くらいたったころ、また知らない間にお金をおろされ職場の人に利子付きで貸していることがわかりました。通帳記帳すればわかることなのになぜ黙ってするのか…本当に理解できませんでした。しかも家には生活するだけでぎりぎりの分しかないのに、他人に貸すお金なんてありません。こういう裏切りが娘が生まれて何度もありました…

実は…

何度も何度も泣かされて、裏切られて、それでも息子たちにとってはとてもいいお父さんだったのでどうにか解決の糸口を探してきましたが、私もとうとう限界に達し旦那のお母さんに全部を打ち明け間に入ってもらいました。私たちは二世帯住宅に住んでいるので、私にとっては旦那の実家で暮らしていてとても気を遣う毎日なのです。旦那のお母さんに相談し家族会議を開いてもらい、旦那にすべてを話すように言ってもらいました。

すると、実は結婚する前の借金ではなく息子が生まれてから職場の人たちとゲーセンやパチンコに行って作った借金だということを話しました。最初は1万円くらいから…みんなしているから簡単に借りて返せるものだと思ってた…と。あほの極みですね。利子を含めて150万円ですよ。

途中借り換えとかしたのに、職場でのストレスから早く借金返したいといって私の独身時代からの貯金をすべて使い切ったりされました。それも全部旦那のお母さんに話しています。もうこんなやつ捨ててやろうかとも思いました。子供2人を1人で育てていこうか…とも。でも近所に子供たちが仲のいい友達もいるし、保育園にはやっと慣れたころだし、なにより子供たちにとっておばあちゃん達もいて本当にいい環境で毎日過ごせていることを考えると、ここを離れることは考えられませんでした。

その150万円は旦那のお母さんに立て替えてもらい、毎月2万づつ返済していくことに決まりました。そして家のお金は2人で協力してやりくりしていくということで落ち着きました。今のところなんとかそれでやっていけていると思っています。旦那もいろいろと我慢していたこともあったので、お互い思いやりを持って子供たちのためにこれから過ごしていけたらと思っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る